ウェデイングドレスで下着のことまで考えなかった

私は、そんなにウェディングドレスを絶対に着たいとか、デザインにものすごくこだわっているとかそんな気持ちはあまりありませんでした。でも実際に選びにいったりすると、こういうのが着たいとか女ごごろをくすぐるものがあるんですよね。

で、ウェデイングドレスは、胸がV字にあいた少し大人っぽい感じのドレスを選んだのです。そもそも胸がそんなにないのに、どうしてそのデザインを選んでしまったのか不思議ですが、その時はこのドレスが着たいと思ったのです。(^_^;)

一応、その場で試着をして、自分で言うのも何ですが、似合っていたと思います。アクセサリーも付けてもらいいい感じになってたので、この胸のあいたドレスに決めたのです。
結婚式の当日、私はドレスの下に着る下着というものをまったく考えていなかったのです。ドレスを選んだ時にもしスタッフの方が言ってくれていたら、多分用意したと思います。私は何も考えずに、ベージュの下着を付けていきました。本来なら純白の白が好ましいようですが、ドレスもレンタルということもあり、自分もそんなにこだわっていなかったからいいと自分なりに言い訳を言ってました。でも考えが甘かったのです。
実際にドレスを着て、歩いたり、少しかがんだりしたらドレスの胸の中が見えるのです。胸がないのに胸のあいたドレスを選んだことも失敗ですが、まさか下着がチラチラ見えるとは思ってもいませんでした。下着が純白のなら、ちょっと動いた時に見えてもいいと思いますが、ベージュだとちょっと目立ってしまい、変な人って思われたのではないかと思っています。
もっと真剣にウェディングドレスを選び、雑誌でも読んで勉強すればよかったと今だに後悔してます。ただし、ちなみに、挙式前にはしっかりと静岡でブライダルエステをしました。一生に一度のことですし、エステには行ったこともなかったけど、せっかくなので、結婚するということで、ブライダルエステをしたんですが、これは本当にやってよかったです。そこは非常に満足していますよ☆

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.